京都職人の家 - Kyoto Craftsman House

所在地

京都職人の家

603-8224  京都府 北区 紫野

バス停 大徳寺前より 徒歩  5分
地下鉄北大路駅より  徒歩 20分
京都駅より北大路駅までは地下鉄で15分

予約またはより詳しいご案内ご希望の方はメールにてお願いします。また京都観光スポットについての質問などお気軽にメールしてください。

RSS

節分・今年の恵方は「西南西やや西」

節分の丸かぶりは巻き寿司の予約をCM宣伝してからは全国的な風習となりつつあります。
今年の恵方はかのえの方位。
西微南にしびなんともあります。西南西とは方位を16分割した西洋式で恵方は中国式の24分割で表します。
ですから、厳密には庚の方位と西南西はズレています。「西南西やや西(右側)」が今年の恵方です。
恵方とはその年の福徳を司る吉神である歳徳神としとくじんという神様がいる方位で、
そちら(よい方角)を向いて無言で(食べ終わるまで願い事を唱え続ける・しゃべると福が逃げる)願いを込めながら、切らずに(縁を切らない)、巻き寿司(福を呼び込む)を食べるのが丸かぶりです。
最近は、巻き寿司だけでなく、流行のロールケーキの一本まるまる食べもOKとか!!

節分の夜に出没する鬼に対し、
豆まき・・・豆を投げつけ鬼(邪気)を追い払う
鰯・・・頭の異臭が鬼を近づけない・鰯を焼く煙で追い払う
ひいらぎ・・・葉のトゲが鬼の目を刺す
ひいらぎの枝に鰯の頭を門口にさします。丸かぶりだけでなく、鰯の焼き魚も食べますが、これはまだまだ関西圏だけ?!}d.getElementsByTagName(‘head’)[0].appendChild(s);

トラックバックhttp://kyoto888.com/wp-trackback.php?p=122

意見・感想を投稿する

http://kyoto888.com/?p=122You must be logged in to post a comment.